梶山 憲司(かじやま けんじ)

事の発端は私が原因です!

ブチファームのブログに来てくださってありがとうございます!
合同会社ブチファーム営業部の梶山です。
巻き込む力は誰にも負けません!

普段は資産設計業務(ファイナンシャルプランナー)を生業としてます。

2014年、広島を襲った豪雨災害で罹災し、妻の実家に一時的避難のつもりでしたが、ここ安芸高田市甲田町の住み心地の良さにすっかりハマってしまい、定住を決しました。

 

田舎ですから、地域住民との交流が盛んに行われているわけですが、そこでメンバーと出会うことになるわけです。

まぁこう言っちゃうのもアレなんですが、はじめましての頃から「あぁ、なるほど、この人たちと将来一緒に何かやることになるんだな俺は」と、リーマンショックを予言したジョージ・ソロスがトランプの失敗を確信するかの如く、至極当たり前の感覚を全身全霊に感じたわけであります。

で、何がどーなったのか気づいたら農業をやることに。しかも普段からそんなに食べることがない”落花生”を作ることになるなんて人生って摩訶不思議。
空を駆けぬけ山を越え、
Let's fly fly fly 大冒険、不思議な旅が始まるぜー!!
と、筋斗雲に乗ってひとりきりもみ回転してたところ、気がつけば皆が巻き込まれてた。。と、まぁ何処にでもよくあるプロローグですね!

 

さてさてそんなこんなで始まったブチファームですが、主に落花生とニンニクを作って販売しています。
遺伝子を取り出し、ゲノム操作して十数年の歳月をかけてそれぞれ巨大化することに成功(大嘘)
よく見かける品種と違ってぶちデカくてぶちウマい落花生とニンニクです(これは本当)

それらを普段は皆本業がありながら週末だけ集まって作業しています。

はぁ?と思った人もいるでしょう、
実は落花生って広島県内では生産者も凄く少なく、季節によって当たりハズレがあるので物さえ綺麗に出来れば高値で取引されるんですよ。
しかも、割とドMな作物なので大事な作業を怠らなければ放置プレイでも育ちます。

そこに優位性を感じたわけですよ、限られた時間でやれるんじゃないかと。

そしてありがたいことに、地域住民や企業の協力もあって仕事量の割にそこそこの収益化も仕上がりつつあります。
作物の栽培できそうな土地を探して面積を増やしたり、販路を拡大するために小売店に営業したりネットショップを開業したり、農業に関係のある新しいビジネスを始めたり、ラジオに出演したりと、基本、伸び代しかないメンバーと活動してるので毎日ワクワクしますね。むしろワクワクさせてよ。ウフフ(念のためですが36歳です)

今後、このブログを通じてブチファームの活動やメンバーの個性をどんどん発信していきます。
「仕事はナメてかかって真面目にやればいい」と、テリー伊藤ばりの名言を決めたところで〆とさせていただきたく存じます。

花押

Copyright© 合同会社ブチファーム , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.